« 恋の季節 | トップページ | バス浜ですよ♪ »

ジギ、モテる。

テイタムと3回目のタラの港デートにやってきました。
ここまで『押せ押せ』で来てしまったので、今日はジギから話しかけ、テイタムにリードしてもらうことにしました♪

・・・まぁ、一回くらい失敗してもらわないとつまんないしね、くらいに思ってたのですが・・・、
2008y07m20d_140718533
なんと!!誉められました!!

Photo「テ、テイタム~!!愛してるよ~heart04(ノДT)」
Photo
素直に喜んでるテイタムが堪んなく可愛かったりしてww

Photo(この娘と付き合ってて良かったなぁ~・・・。)
Photo_2「あっ、ジギくん、今日は私が送ってあげるねnote
Photo「えッ、いいよそんなのッ(汗)」
Photo_2「だってジギくんち遊びに行きたいんだも~んhappy01
Photo「そそそそんなっ!嫁入り前の娘がはしたない!!」
Photo_2「えー、何でそんなに慌ててんの?大丈夫!私の部屋のほうが絶対汚いから!ww」
Photo「テイタムさん、そーゆー問題じゃないです。」・・・ていうかちょっとは片付けなさい・・・。

いやいや、ラブラブですね!
一回くらい失敗すればいいのに。

夜は移住者さんたちを探し回ってました。
この日は仕事がないので、手ぶらでいる可能性が高く、誰かをデートに誘いに行ったりしないかな~、と思ったので・・・。

・・・ところが(汗)
2008y07m20d_141352309
なんとフウちゃんに誘われてしまいました!!
うわ~ん、こんなに可愛い子の誘いを断るなんて!!

Photo「生まれ変わったら結婚しようね。(真顔)」
Photo_3「え・・・?(この人って変な人・・・?!)」

呆気に取られるフウちゃんを残し、大通り北へ抜けるとまた「おーい!」と走ってくる女性が・・・。

Photo「えッ、ちょっと待っ・・・、」イヤーン!!!(∥´Д`)
2008y07m20d_141419228
ミッチーさん!!あ、あなたはテイタムのお母さんじゃないですかッ!

Photo「な、何を企んでるんですかッ(汗)」
Photo_4「あらっ、失礼ねぇ。私だって独身なのよ!」ちょっと年取ってるけどねheart
Photo
「だって、僕テイタムと付き合ってるんですよ。」
Photo_4「そうそう、だからテイタムに『明日おかーさんに彼氏貸してくれる?』って聞いたら、あの子が『いいよ』って言うからw」
Photo「・・・あいつめ。Photo_2
Photo_4「あの子ったら最近家に帰ってもジギくんの自慢ばっかりするから~。気になるじゃない?母としてはheart
Photo「え?」自慢?
Photo_4「・・・というわけだから明日遊びに・・・、」
Photo「テイタムを誘いに行きま~すッheartheart

ジギが再びチャビ通り西へ引き返すと、またまた誰かに呼び止められました。
2008y07m20d_141450743
ドリスちゃん!!
みっ、魅力女王がジギを誘いに・・・!!(∥´Д`)

Photo「あうううう、」←あまりのことに言葉が出ない。
Photo_5「?」
Photo「か、神よ、これは試練ですかぁああ!この私を試すおつもりですかぁああ!」
Photo_5「あ、あの、予定があるんだったら別に。」無理しなくていいから。
Photo「こんな日に限って予定のない俺って何なんだぁあああ(ノДT)」
Photo_5「・・・また今度ね(^^;)」
Photo「ま、待って!・・・いや、待たないで!脇目も振らず見捨てて行って!!」
Photo_5「う、うん・・・。(ちょっと怖いかも・・・。)」

Photo「寿命が5年くらい縮みました・・・orz」
Photo_6「・・・あのー・・・。」
Photo「ダレですか?僕にはですね、テイタムちゃんという可愛い彼女がいましてね。たまたま明日は用事がないんですけど、でもだからと言っておいそれと他の誰かと遊びに行くなんていうことはね。そんなことは出来ない。そうさ。出来ないのさ。」

2008y07m20d_141434510

Photo_7「・・・、」
Photo_8「あ、あれ?違った?」
Photo_7「ユ、ユアン君じゃ~ないかッ!!どう?どう?この国、結構いいよね~!!もうわかんないことがあったら何でも聞いて!なあ~~んでもッ!!」
2008y07m20d_141445796

Photo_8「それじゃ、また。(そそくさっ)」
Photo_7「あっ・・・ハイ。どうもね・・・。」

どうやらユアン君にまで引かれてしまったようです。
お前大丈夫かい、ジギ?!

|

« 恋の季節 | トップページ | バス浜ですよ♪ »

コメント

こんばんわ!!

おお・・・ユアンが動いているー。ユアンは優しさが高いのできっと引いてはいませんよ~(笑)登場させていただいてありがとうございますshine

テイタムちゃんとの結婚も近そうですが、まだ490年なんですね!今後のお話も楽しみに待ってます。

投稿: N | 2008年7月21日 (月) 22時05分

 ニルツェさん、またまたこんばんは。

 ド、ドリス!! 恋人がいる人にちょっかい出しちゃいけません!! 
 あ~、ジギ君がしっかりしていて良かったw
 しかし、ミッチー女史、娘の彼を誘うとは大胆な。イムっ娘なら、あっさりそういうセリフを言いそうですが、ミッチー女史は案外真面目で、ジギ君の人となりを見ようという作戦だったのかも・・・なんて、勝手に妄想しちゃいましたw
 

投稿: ルイーゼ | 2008年7月21日 (月) 22時31分

>Nさん♪

さっそくユアン君、いただいて参りました!
ありがとうございます^^

ユアン君引いてなくって良かった~(ノД`;)
ジギは見た目はメガネなんかかけちゃってインテリ風味なのですが、中の人が変態なので変態チックになってますww

ユアン君ですが、毎日真面目に職場(ジギも同じバハです♪)に来て働いてます。
恋人のいないNPCってこんなに働くんだっけ?というくらい・・・ww

490年、かなり濃いですねえw結婚したらもう少しペースアップできるかな、と思っています。

投稿: ニルツェ@管理人 | 2008年7月22日 (火) 14時13分

>ルイーゼさん♪

ダブルでコメント、ありがとうございます!うれしいです♪^^

ドリスちゃんはこの後も何回かジギを誘いに来てくれるのですが、その度にジギは苦悩のご様子ですw移住一世とは結婚しないことにしてしまいましたからねぇ・・・w

でも、いつかドリスちゃんと結婚してみたいな~、とも思うのです(*´∀`)

そうそう、ミッチーさん、ジギの様子を見に来たのかな?とも思ってますw
彼女は『信心深い』性格ですからね~。
しかしその後、昼といわず夜といわずデートのお誘いが・・・ジギの必死の攻防が繰り広げられることになりますw

テイタムの双子の妹・マイラちゃんには、怖くて話しかけられませんねw

投稿: ニルツェ@管理人 | 2008年7月22日 (火) 14時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070604/22425575

この記事へのトラックバック一覧です: ジギ、モテる。:

« 恋の季節 | トップページ | バス浜ですよ♪ »